教育・キャリア

教育の目的・目標

目的
病院および看護部の理念に基づき、患者・家族・地域のニーズに応じた質の高い看護が提供できるよう専門職としてのキャリア開発を支援する。
目標
  • 急性期医療に携わる専門職として、質の高い看護を提供できる人材を育成する。
  • 看護職者が主体的にキャリア開発し、専門職として成長発達できるよう支援する。